2015/09/25 18:25


●シノビアーツとは


カナイセイジ氏の新作「シノビアーツ」のテーマは「忍者」!
プレイヤーは忍者となり、忍術や相棒の「奥義」を使って、城内から最も価値の高い宝を持ち帰ることを目指します。

相棒の「奥義」だけでなく、忍術の特殊効果で、
貴重品をより有利に取得することができるほか、
相手プレイヤーを攻撃することで貴重品を奪うこともできます。

目的となる貴重品も、それぞれが特性をもち、
単純に価値を比べるだけに留まりません。

加えて、プレイヤーごとに「所属」と呼ばれるチーム分けも行われ、
同じ所属の仲間と共闘するのはもちろん、単独で立ち向かうことで
より多くの勝ち点(このゲームでは名声と呼ばれます)を獲得するなど戦略も様々!

初心者でも盛り上がること間違いなしのイチオシカードゲーム、ついに登場です!

●カードについて簡単に紹介!

カードの種類は大きく分けて5つ! それぞれ紹介していきますね!


★まず1つめは、頼れる奥義を持つ相棒を示す「相棒カード」です!
全8種のうち、1枚がプレイヤーに割り振られます。それぞれに非常に強力な奥義を持っており、
手番中にその奥義をつかうことで、プレイヤーにとって非常に有利に働きます。ただ、1回のラウンドに1度しか使用出来ないので、使いどころがカンジンですね!


★2つめは、奪い合う宝を示す「貴重品カード」です!
こちらも全8種。それぞれに「価値」と「特性」を持っています。
最終的にプレイヤーは、この中から1つだけを持ち帰り、その価値を比べます。
基本的に価値が高いものを持ち帰ったプレイヤーが勝つのですが、特性の効果しだいで価値が変動することもあるのが難しいところですね!


★3つめは、プレイヤーが使用できる忍術を示す「忍術カード」です!
こちらは全12種。各プレイヤーごとに3枚が割り振られます。
「技」と「術」2つの属性があり、それぞれ「攻撃」と「防御」2つの能力があります。
例えば、相手が「技攻撃」を仕掛けてきた場合、こちらに「技防御」の能力をもつカードがあれば防げる・・・ということですね。
そのほか、特殊効果と呼ばれる効果をもつ忍術カードもあり、戦略の幅もグンと広がっています!
見事相手への攻撃が成功すると、相手の貴重品を奪うことが出来るのです!


★4つめは、プレイヤーの所属する陣営を示す「所属カード」です!
こちらは全3種のうち、1種がプレイヤーに割り振られます。
ラウンドの開始時には、この所属カードを一斉に公開し、自分が誰と仲間であるのかを判断します。


★5つめは、プレイヤーの名声を示す「名声カード」です!
このゲームでは、1ラウンドで勝利したプレイヤーに、基本2点の名声が与えられます。
その時に使用するのが、この名声カードです。
ただし、同じ所属のプレイヤーがいる状態で勝利した場合は、
単純にプレイヤー同士で名声を分け与えることになります。
単独で勝ったほうが名声は高い!ということですね!
仲間がいるけど単独で勝利したいというプレイヤーは、
途中で所属カードを破棄して「抜け忍」になることもできます。


以上がシノビアーツのカードの紹介です!
基本的なルールは簡単なのですが、やってみると非常に深い読み合いが発生するゲームです。

シノビアーツ、是非プレイしてみてください!